HOME > JA伊万里のご紹介 > 女性部活動

女性部活動

JA女性部とは

JA女性部は、食農教育活動や地産地消運動といった「食と農を基軸にした活動」、高齢者生活支援や子育て支援等の「助けあい運動」、女性のJA運営参画等を中心にそれぞれの活動を行っています。

助け合い組織活動

元気な高齢者を応援します!
JA伊万里では女性部を中心に高齢者福祉活動(助け合い活動)として元気な高齢者にスポーツやレクリエーションなどの文化活動、健康診断などの健康管理活動を行なっています。このふれあいの場として管内に2箇所「ほほえみの会」と「明日香の里デイサービスセンター」が設置され、地域発展に貢献された高齢者の皆さんに、元気で楽しい老後を送っていただくための活動が展開されています。


歌ったり踊ったりと楽しいひととき


栄養バランスを考えたメニュー

生産組織活動

女性の技と知恵! オリジナル加工品で「いまり梅」をPR
伊万里市内の国営総合開発事業で開発された45ヘクタールの梅団地。JA伊万里梅部会の女性たちが、梅の経営安定と加工販売に取り組みたいと平成14年度に「梅加工研究会」を立ち上げました。JAや行政などの指導のもと、伊万里梅のオリジナル加工品の販売を目指し、梅ドレッシングや梅ペースト、梅ぼしなどの加工技術の習得と消費者との交流を積極的に行なっています。地域活性化に頑張る女性パワーで、伊万里梅が特産品として確立されることが期待されます。

女性起業活動


アイデアパンがずらり


店内は地域との交流の場

パンとおにぎり 隠し味は母の愛です
JA伊万里西有田支所女性部が平成15年2月にオープンさせたパン・おにぎり工房「マザーズ・ハート」。地元の農産物をつかったパンとおにぎりを販売しています。パン作りはフレッシュミズメンバー、おにぎり作りは、ベテラン部員が担当しています。
パンの生地にはすべて町内産の大豆が練り込んであり独特のやわらかさとうまみがあるのが特徴。大豆の食パン、クリームパン、きんかんパンなど20数種類(1個100円~)のパンを約500個作っています。
おにぎりは日本の棚田100選にも選ばれた西有田産の米を使用。にんにくみそ・梅・カツオなどの5種類(1個80円)のおにぎりを一日平均50個作っています。
地元の食材を使って町の皆さんに安心なものを食べてもらいたい。そんな思いでつくるパンとおにぎりは、あったかい母の愛そのものです。


ふっくら愛情たっぷり

  • 年間イベントスケジュール
  • 生活役立ち情報
  • 広報誌ゆめいまり(Web版)
  • 安心のJAバンク
  • 保証充実JA共済
  • もしものときには(葬祭関係)
  • 困ったときには(交通事故・通帳紛失など)
  • プレゼントコーナー
  • リンク
  • 組合員の方へ(※パスワードが必要です)
苦情処理措置・紛争解決処置
  • JAバンク
  • JA共済
  • 伊万里梨のキャラクター紹介

SSLとは?