HOME > 新着情報 > ニュース > なし狩り・ぶどう狩りができる「フルーツ観光農園」がオープンしました

なし狩り・ぶどう狩りができる「フルーツ観光農園」がオープンしました

フルーツ観光農園開園式 IMG_9134 (小).JPG南波多観光農業推進協議会は8月20日、伊万里市南波多町の高瀬巨峰園で第41回フルーツ観光農園開園式を開き、生産農家やJA関係者ら約25人が参加しました。開園式では、開園時の注意事項や申し合わせ事項の確認が行われ、テープカット後、平成29年度の梨狩り、ぶどう狩りがスタートしました。梨・ぶどう農家が当番で圃場を開放し、9月末日までの40日間、生産者と消費者との交流が行われます。開園時間は、午前9時~午後5時。入場は無料で、収穫した梨(豊水・新高)は1キロ500円、ぶどう(巨峰)は1キロ1,000円でフルーツ狩りを楽しむことができます。



【フルーツ観光農園へのお問い合わせ】
道の駅 伊万里ふるさと村 TEL(0955)24‐2252
道の駅 伊万里ふるさと村のご紹介


大きな地図で見る
20170818フルーツ狩チラシ (小).jpg

  • 年間イベントスケジュール
  • 生活役立ち情報
  • 広報誌ゆめいまり(Web版)
  • 安心のJAバンク
  • 保証充実JA共済
  • もしものときには(葬祭関係)
  • 困ったときには(交通事故・通帳紛失など)
  • プレゼントコーナー
  • リンク
  • 組合員の方へ(※パスワードが必要です)
苦情処理措置・紛争解決処置
  • JAバンク
  • JA共済
  • 伊万里梨のキャラクター紹介

SSLとは?