HOME > 新着情報 > ニュース > 伊万里 〝小梅 〟出荷開始

伊万里 〝小梅 〟出荷開始

1小梅初選果 301.jpg

 

JA伊万里管内で小梅の出荷が5月10日から開始しました。平成25年産の開花結実については満開期後に気温が下がったことなどから結実不良の園もみられましたが、品質・着色ともに良く順調に仕上がっています。この日集まった光陽・竜峡の小梅2品種は合計で900㌔、関東や九州市場へと出荷されました。
 梅部会は25年産小梅の販売目標として販売数量15トン、販売高660万円を掲げ5月下旬まで販売を行ないます。並行して古城梅、南高梅の集荷選果を行なう計画で、総出荷数量約300㌧の伊万里梅を6月下旬まで販売していく計画です。


 
写真=初選果を行う従業員

  • 年間イベントスケジュール
  • 生活役立ち情報
  • 広報誌ゆめいまり(Web版)
  • 安心のJAバンク
  • 保証充実JA共済
  • もしものときには(葬祭関係)
  • 困ったときには(交通事故・通帳紛失など)
  • プレゼントコーナー
  • リンク
  • 組合員の方へ(※パスワードが必要です)
苦情処理措置・紛争解決処置
  • JAバンク
  • JA共済
  • 伊万里梨のキャラクター紹介

SSLとは?